堕落の意味とは?

堕落(だらく)は墜落(ついらく)と似た字の言葉で、実は「墜落」という意味も持っています。
堕落は沢山の意味を持つ言葉ですが、ここではよく使われる意味について解説していきます。

スポンサーリンク

堕落の意味とは

堕落には主に2つの意味があります。

1つ目は「生活がくずれ、品行がいやしくなること」という意味です。
この意味では「堕落した生活」というように、人の態度について表すときに使われます。

2つ目は「物事が本来あるべき正しい姿や価値を失うこと」という意味です。
この意味では「堕落した教会」というように、物事について表すときに使われます。

「堕」は「悪い状態に陥る」という意味を持ち、「落」は「おちる」という意味を持っているので、これらを合わせた「堕落」は上記のような意味の言葉になります。

前述のように堕落には「墜落」という意味やその他にもいくつかの意味が含まれていますが、あまり使われないのでここでは省きます。

堕落の使い方

<生活がくずれ、品行がいやしくなることという意味>

  • 真面目な性格だった友人が酒がもとで堕落し、人が変わったようになってしまった。
  • 入学当初はやる気に満ち溢れていたが、気が付いたら堕落した大学生活を送っていた。

<物事が本来あるべき正しい姿や価値を失うことという意味>

  • 不適格な人物が大統領になった場合、アメリカは堕落してしまうかもしれない。
  • 中世ヨーロッパの聖職者の堕落ぶりは、現代の政治家よりもひどかったかもしれない。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。