ピュア(pure)の意味とは?

「ピュア(pure)」は英語ですが、日本でも広く浸透している言葉です。
ピュアの意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

ピュアの意味とは

ピュア(pure)は「混じりけがないさま」「けがれがないさま」という意味の言葉です。
日本語では「純粋(じゅんすい)」「純潔(じゅんけつ)」と訳されます。

この言葉は「ピュアな水」というように物質的に綺麗な場合と、「ピュアな心」というように精神的に綺麗な場合のどちらにも使えます。

ピュアは基本的に良い意味で使われる言葉ですが、たまに無知なことや世間知らずなことを指してバカにする意味合いで使われることもあります。
「君はピュアなんだね~」とバカにした感じで言われたら、これは「君は何も知らないんだね」というような侮蔑的な意味です。

ピュアが誉め言葉として使われているか侮蔑的な意味で使われているかの判断はケースバイケースですが、良い意味の言葉なので誉め言葉として使われることの方が多いです。

ピュアの使い方

<混じりけがないさまという意味>

  • 無人島のピュアな海水は透明度が極めて高かった。
  • 菌の培養はピュアであることが求められるが、これがなかなか難しい。
  • 黄ばんだワイシャツが、ピュアな白さを取り戻した。

<けがれがないさまという意味>

  • あれほどピュアで可愛らしい人を見たことが無い。
  • まだ社会人になりたてでミスを連発していたころ、上司から「君は本当にピュアなんだねぇ」と溜め息まじりに言われたことがある。
  • 田中は非常にピュアな男で、人から言われたことをなんでも信じてしまう。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。