チョイス(choice)の意味とは?

「チョイス(choice)」は日本でもよく使われている言葉です。
その意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

チョイス(choice)の意味とは

チョイス(choice)は「選択」という意味の言葉です。

チョイスは名詞で、「選ぶ」という動詞は「チューズ(choose)」ですが、日本では「チョイスする」という形で動詞としても「チョイス」が使われることがほとんどです。

また、チョイスと似た意味の言葉に「セレクト(select)」という言葉もありますが、チョイスが「自分の意志で選ぶ」という意味合いで使われるのに対して、セレクトは「良いものだけを厳選して選ぶ」という意味合いで使われます。

セレクトは「セレクトショップ」などの言葉でも馴染みがあると思います。
セレクトショップは「商品を独自に厳選して販売しているお店」のことです。

チョイス(choice)の使い方

  • 棋士の羽生さんがチョイスする手には驚かされるものが多い。
  • 映画に詳しい友人がおり、彼のチョイスする映画は間違いなく面白い。
  • 今から思えばあの時のチョイスは完全に間違っていた。おかげで現在は苦境に立たされている。
  • デートでニンニクラーメンのお店をチョイスしたら彼女に怒られた。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。