タイト(tight)の意味とは?

「タイト(tight)」は色々な場面で使われており、よく耳にする言葉ですから、意味は知っておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

タイト(tight)の意味とは

タイト(tight)は「ピッタリ密着しているさま」「逼迫(ひっぱく)しているさま」という意味の言葉です。
逼迫(ひっぱく)は「追いつめられてゆとりが無い状態」という意味の言葉。

体にピッタリと密着している洋服を「タイトな洋服」と表現したり、逼迫していて余裕がないスケジュールを「タイトなスケジュール」と表現したりします。

また、タイトスカートのことを略して「タイト」ということもあり、この場合は「体にピッタリした細いスカート」という意味になります。

タイト(tight)の使い方

<ピッタリ密着しているさまという意味>

  • タイトなビジネススーツを購入したが、動きにくくて困る。
  • 私はタイト・ミニが好きなのだが、電車通勤なので痴漢にあうのではないかと心配だ。

<逼迫しているさまという意味>

  • 仕事が忙しくタイトなスケジュールだが、やりがいがあり充実している。
  • わが社の新製品は人気が高く、需給がタイトになっている。

というように使います。

「需給(じゅきゅう)がタイト」は「需要と供給がゆとりのない状態」、つまり「品薄な状態」という意味です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。