往来の意味や読み方とは?

往来

「往来」は似た言葉や漢字があることから、読み間違いやすい言葉です。

また、様々な場面で使われるため、細かく見ると意味が複数あり、わかりにくくなってます。

この記事では、「往来」の意味や読み方についてわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

往来の読み方

往来は「おうらい」と読みます。
「往」も「来」もどちらも音読みです。

「往(おう)」と似た「住(じゅう)」という漢字があり、また「従来(じゅうらい)」という二字熟語もあることから、「往来」を「じゅうらい」と誤読することが多いので注意が必要です。

往来の意味

往来は「行ったり来たりすること」という意味の言葉です。
「往」は「行く」、「来」は「くる」を意味する漢字です。

「往来」は様々な場面で使われる言葉で、「車や人などが行ったり来たりすること、または道路」「人と人が互いに行ったり来たりする間柄であること」「手紙などのやりとり」などは全て「往来」の意味に含まれます。
細かく見るとわかりにくいので、「往来」は「行ったり来たりすること」を意味する、と簡単に理解するとわかりやすいでしょう。

往来の使い方

  • 人の往来が激しい通り。
  • 往来に面した手狭な物件ですので、家賃はお安くなっております。
  • 彼とは足繁く往来する親しい間柄です。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。