NGの意味とは?

NG

「共演NG」などのように使う「NG」という言葉。
「エヌジー」と読みます。

「NG」はエンターテイメントの分野でよく使われますが、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「NG」の意味や使い方について解説していきます。

スポンサーリンク

NGの意味

NGは「NO GOOD(悪い、ダメだ)」の略であり「映画やテレビ番組などで撮影が失敗すること、またはその撮影フィルム」を意味する言葉です。
「ドラマのNGシーン」で「ドラマの撮影失敗シーン」という意味になります。

転じて「NG」は「してはいけないこと」「都合が悪いこと」などの意味で俗語としても使われます。
「博物館内での撮影NG」で「博物館内での撮影禁止」、「来週はNG」で「来週は都合が悪い」という意味になります。
ちなみに、よくタレントさんが使う「共演NG」は「共演できない」というような意味です。

NGの使い方

<映画やテレビ番組などで撮影が失敗すること、またはその撮影フィルム、という意味>

  • ジャッキーチェンの映画は最後にNG集が流れる。
  • 人気ドラマのNGシーンが、とても笑えた。

<してはいけないこと、都合が悪いこと、という意味>

  • NGワードを口にしたことで、彼女を傷つけてしまったようだ。
  • マネージャーに共演NGタレントを伝える。
  • 明日は予定が入ってしまって、NGなんです。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。