エクスタシーの意味とは?

エクスタシー

「エクスタシーに達する」などのように使う「エクスタシー」という言葉。

「エクスタシー」は英語に由来するカタカナ語ですが、語源は古代ギリシャ語にあります。

「エクスタシー」とはどのような意味の言葉でしょうか?

スポンサーリンク

エクスタシーの意味

エクスタシー(ecstasy)は「快感などが最高潮に達して我を忘れた状態になること」という意味の言葉です。
宗教における神秘的な体験や性的な恍惚感も含みます。

性的な意味では、女性のオーガズムや男性の射精の瞬間などにエクスタシーを感じたりします。
「エクスタシー」は「エクスタシーを感じる」や「エクスタシーに達する」などのように使うことが多いです。

「エクスタシー」の語源は古代ギリシャ語で「魂が体の外に出ること」を意味する「έκστασις(エクスタシス)」という言葉です。
「エクスタシー」の意味は、その語源から「魂が体の外に出るほど気持ちいいこと」と理解してもいいかもしれませんね。

エクスタシーの使い方

  • 性交時に初めてエクスタシーに達した。
  • いつもよりも強いエクスタシーを覚えた。
  • 宗教的な儀式の間、神秘的なエクスタシーを体験した。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。