インパルスの意味とは?

「インパルス(impulse)」は有名なお笑いコンビの名前にもなっている言葉ですが、意味を知っている人はそう多くは無いでしょう。
インパルスの意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

インパルスの意味

インパルスとは「衝撃」「衝動」を意味する英単語で、「神経線維を伝わる活動電位」「非常に短い時間に流れる大電流」という意味でも使われています。

「神経線維を伝わる活動電位」とは難しい言葉ですが、「体を流れる電気信号」くらいの意味で簡単に捉えても一般的には問題ないと思います。
また、「非常に短い時間に流れる大電流」の具体例としては「落雷の際に流れるような電流」が挙げられます。

さらに、「インパルス」は日本の航空自衛隊のアクロバット飛行チームの愛称(ブルーインパルス)にも使われており、ブルーインパルスは公式に「蒼い衝撃」と訳されています。
「青」ではなく「蒼」の字を用いたところがカッコイイ。
「蒼」の意味はこちら。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。