イリュージョンの意味とは?

「イリュージョン(illusion)」はどこかで一度は聞いたことがある言葉だと思います。
その意味は簡単です。

スポンサーリンク

イリュージョン(illusion)の意味

イリュージョン(illusion)は「幻想」「錯覚」という意味の言葉です。

例えば「単なるイリュージョンである」といえば「単なる錯覚である」というような意味になります。
「思い込み」や「見間違え」というような意味です。

また、この意味から派生してイリュージョンは「大がかりな仕掛けのマジックショー」という意味でも使われています。

例えば、派手な空中浮遊マジックや、物体消失マジックなどが「イリュージョン」です。
これは正式には「イリュージョンマジック」といいますが略して「イリュージョン」ということも多いです。
「幻想的なマジック」のことですね。

イリュージョンの使い方

  • 死んだ友人の姿を見かけたが、あれはきっとイリュージョンだったのだろう。
  • なんらかの光が作用して、イリュージョンを作り出した。
  • 素晴らしいイリュージョンマジックを観に行ってきた。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。