アスタリスクの意味とは?

誰もが一度は目にしたことがある「アスタリスク」。

しかし、その意味を的確に説明できる方は少ないのではないでしょうか。
身近なものほど、説明しようとすると意外に難しいものです。

アスタリスクの意味は一つではありません。
この記事ではそれぞれの意味について分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

アスタリスクの意味

アスタリスクは、記号の一種で「*」のことです。
星の形に似ていることから「スター」や「星印」とも呼ばれます。

アスタリスクは「アステリスク」とも言います。
一般的にはアスタリスクと言うことが多いですが、変換で「*」が出るのは「アステリスク」です。

アスタリスクは印刷物などで注や参照を示す記号として使われます。
例えば「*1」で「注1」という意味になります。

この他、乗算を意味する記号としても用いられます。
例えば「2*2=4」という具合です。

さらに、アスタリスクは検索するときにも重宝します 。
検索したい語に「*」を付けて検索すると、その語を含む文字列が全て検索されるため、検索したい文字列を全て思い出せない場合に有用です。

アスタリスクの使い方

  • 文章の下にアスタリスクを付す。
  • アスタリスクマークを目印にする。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。