グローバルの意味とは?

「グローバル化」や「グローバル経済」というように使う「グローバル(global)」という言葉。
よく聞く言葉ですが、何となく意味を理解している方も多いです。

「グローバル」の正確な意味を知り、正しく使えるようにしておきましょう。

スポンサーリンク

グローバルの意味

グローバル(global)は「地球的・世界的な規模であるさま」という意味の言葉です。
地球全体にかかわるような、全世界的な様子を表します。

例えば「グローバル経済」で「世界的な規模の経済」、つまり「国境を越えて結びつきが深まるような世界的な経済」というような意味になります。

「global」は、英単語としては「球体の」という意味を持ちます。
「球体の」が転じて「地球的な」という意味になったとされています。

また、「グローバル」と混同しがちな「インターナショナル(international)」は「国際的な」という意味の言葉です。
「インターナショナル」が自国を中心として世界を捉える言葉であるのに対して「グローバル」は中心となる国がなく、世界全体を包括的に捉える言葉です。
「インターナショナル」は自国を中心とした世界地図の視点、「グローバル」は地球儀の視点と考えるとわかりやすいです。

グローバルの使い方

  • 社会がグローバル化し、国際的な交流が盛んになる。
  • 地球温暖化についてはグローバルな視点で考えることが重要である。
  • 世界的に共通の基準をグローバルスタンダードという。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。