「オルフェンズ」の意味とは?

ガンダムシリーズのタイトルになったことで認知度の上がった「オルフェンズ(orphans)」という言葉。
「オルフェンズ」は英語ですが、どのような意味でしょうか。

スポンサーリンク

「オルフェンズ」の意味

オルフェンズ(orphans)は「孤児たち」という意味の英単語です。
「オルフェン(orphan=孤児)」の複数形が「オルフェンズ(orphans)」です。
「孤児(こじ)」は「親のいない子供」のこと。

ガンダムシリーズの「鉄血のオルフェンズ」では主人公やその仲間たちが孤児なので、「オルフェンズ(孤児たち)」という言葉がタイトルになっています。
ちなみに「鉄血(てっけつ)」は「鉄」が「兵器」、「血」が「人血(じんけつ)」つまり「兵士」を表すので、「兵器と兵士」という意味になります。
「鉄血」はプロイセンの首相だったビスマルクが使った言葉です。

「鉄血のオルフェンズ」を訳すると「兵器と兵士の孤児たち」となります。

「オルフェンズ」の使い方

  • 「鉄血のオルフェンズ」のブルーレイ版を購入した。
  • MISIAの「オルフェンズの涙」は良い曲である。

というように使います。
「オルフェンズの涙」は「鉄血のオルフェンズ」のテーマ曲であり、「オルフェンズ」という言葉はガンダム関係以外では日本ではほとんど使われません。

スポンサーリンク

2 thoughts on “「オルフェンズ」の意味とは?

  1. 愛理沙

    へー、全然知りませんでした。
    ありがとうございます。
    身近にあるけどあんまり使わない言葉だから気になっていたので、
    知れて良かったです。
    『鉄血』見てると何でこんな題名なんだろうなあと思ってましたが、これ以上ないくらい内容に沿った題名でした。

  2. lake24 投稿作成者

    コメントありがとうございます。
    お役に立てて嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。