シンクロの意味とは?

「シンクロする」や「シンクロナイズドスイミグ」というように使われる「シンクロ(synchro)」という言葉。
どのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

シンクロの意味

シンクロ(synchro)は「同期する」「同時に起こる」という意味の言葉です。
英語の「synchronize(シンクロナイズ)」の略です。

例えば「彼の感覚とシンクロする」で「彼の感覚と同期する」つまり、「彼と同じ時間に同じことを感じる」という意味になります。
彼が痛いと感じれば自分も痛いと感じる、ということです。

「シンクロナイズドスイミング」は「音楽に合わせて皆が同時に泳ぐ水泳種目」のことで、選手たちの動きがどれだけシンクロしているかが重要な採点基準になります。
「シンクロナイズドスイミング」は「シンクロ」と略していうことが多いです。

また、「シンクロニシティ」という言葉もあり、これは「意味のある偶然の一致」という意味です。
「単なる偶然では片付けられない偶然の一致」が「シンクロニシティ」です。
例えば、見知らぬ人同士が飛行機で隣同士の席に座り、話をしてみたら名前が一緒で行先も一緒で泊まるホテルも一緒で隣同士、しかも住んでいるところも同じ町だった、というようなことです。

シンクロの使い方

  • 脳波と機械をシンクロさせる実験を行う。
  • シンクロの大会に出場することになった。
  • シンクロニシティは不思議である。

というように使います。

スポンサーリンク

1 thought on “シンクロの意味とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。