コンプライアンスの意味とは?

「コンプライアンスを徹底する」というように使われる「コンプライアンス(compliance)」という言葉。
ビジネスマンには必須の言葉なので意味を理解しておきましょう。

スポンサーリンク

コンプライアンスの意味

コンプライアンス(compliance)は「要求に応じること」という意味の言葉です。
カタカナ語としては「法令遵守(ほうれいじゅんしゅ)」という意味で使われます。
「遵守」は「法令などに従い、それをまもること」という意味の言葉。
「法令遵守」でも同じ意味になります。

「法令遵守」は「法令順守」と表記されることもありますが、どちらも同じ意味、同じ読み方で「遵守」と「順守」はどちらも「じゅんしゅ」と読みます。
「そんしゅ」ではないので注意しましょう。

「コンプライアンス」は特に「企業」が法令などに従うこと、という意味で使われることが多く、この場合は「ビジネスコンプライアンス」や「企業コンプライアンス」とも言われます。

コンプライアンスの使い方

  • コンプライアンス体制を強化する。
  • コンプライアンス委員会を設置する。
  • 企業コンプライアンスの改善に努める。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。