竣工の意味とは?

「来年、竣工予定」というように使われる「竣工(しゅんこう)」という言葉。
重要な意味の言葉なのでしっかりと理解しておきましょう。

スポンサーリンク

竣工の意味

竣工(しゅんこう)は「建設工事が完了すること」という意味の言葉です。
「落成(らくせい)」と同じ意味です。

建物が完成し、工事が終了することを「竣工」といいます。
「来年、竣工予定」で「来年に建設工事が完了する予定」という意味になります。

竣工の意味を「建設工事を始めること(=着工)」と誤解する人もいますが、真逆の意味になるので注意が必要です。

漢字をみると「竣」は「仕事を終わらせる」、「工」は「大工」や「作業」という意味を持つ言葉です。
2つ合わせると「建設工事が完了する」という意味になります。

竣工の使い方

  • 大正時代に竣工した歴史ある建築物。
  • 竣工式が行われた。
  • 竣工後、50年を経て老朽化した。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。