アブノーマルの意味とは?

変わった性癖を持つ人を「アブノーマルな人」と言ったりします。
「アブノーマル(abnormal)」はどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

アブノーマルの意味

アブノーマル(abnormal)は「異常なさま」「変態的なさま」という意味の言葉です。

「アブノーマルな人」で「異常な人」や「変態的な人」という意味になります。
「アブノーマル」は精神的に異常なさまや変態的なさまを言うことが多く、特に変態的な性癖を指すことが多いです。

「abnormal」の「ab」は「離れた」、「normal」は「正常」という意味の英単語で、2つ合わせると「正常から離れた」つまり「異常」という意味になります。

どこまでが「ノーマル」で、どこからが「アブノーマル」かは人によって意見が異なると思いますが、性的嗜好で言えば一般的に「ムチでしばかれて性的に興奮する人」は「アブノーマル」とされます。

性的嗜好に限らず、たいていの人はアブノーマルな一面を持っているので、「アブノーマル」と言われたとしても、あまり気にする必要はないでしょう。

アブノーマルの使い方

  • アブノーマルなプレイを楽しむ。
  • 教師と生徒がアブノーマルな関係を続ける。
  • アブノーマルな性行為を描いた小説。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。