マイルストーンの意味とは?

「マイルストーンを設定する」というように使う「マイルストーン(milestone)」という言葉。
ビジネスシーンでよく使われる言葉なので、意味を理解しておきましょう。

スポンサーリンク

マイルストーンの意味

マイルストーン(milestone)は「重要な節目」という意味の言葉です。

ビジネスでは「スケジュール上の重要な節目」という意味で使うことが多いです。
例えば、プロジェクトの進捗を管理するときに、目安となる節目(=マイルストーン)を設定します。
スケジュール全体を一区切りにすると管理しにくいので、各段階に分けて目標を設定するわけです。

また、「歴史の節目となるような画期的な出来事」についても「マイルストーン」といいます。
「マイルストーンとなる大発見」という場合はこの意味です。

「mile(マイル)」は「距離の単位(1mile=約1.6km)」、「stone(ストーン)」は「石」を意味する英単語です。
「マイルストーン(milestone)」はもともと「一里塚」という意味の言葉で、それが転じて上記のような意味で使われるようになりました。

マイルストーンの使い方

  • スケジュール管理のためにマイルストーンを設定した。
  • 次のマイルストーンまで間に合いそうにない。
  • 生物学のマイルストーンとなる大発見。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。