エナジーの意味とは?

「エナジードリンク」で馴染みのある「エナジー(energy)」という言葉。
「エナジー」はどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

エナジーの意味

エナジー(energy)は「エネルギー」という意味の言葉です。
「エナジー(energy)」は英語、「エネルギー(energie)」はドイツ語で、どちらも同じ意味の言葉です。
日本語に訳すと「力」「元気」になります。

日本では「エナジー」よりも「エネルギー」と言う方が一般的ですが、「エナジードリンク」が海外から日本に浸透してきたため、「エナジー」もよく耳にするようになりました。

「エナジードリンク」は「栄養ドリンク」に似ていますが、両者には違いがあります。
栄養ドリンクは「医薬部外品」ですが、エナジードリンクは医薬部外品ではなく「炭酸飲料」に分類されます。

エナジードリンクにはカフェインなどの成分が大量に含まれていることもあるので、飲みすぎに注意しましょう。

エナジーの使い方

  • 攻撃するためにはエナジーを溜める必要がある。
  • ゲームキャラのエナジーがなくなってしまった。
  • 有名なエナジードリンクの「レッド・ブル」。

というように使います。
「エナジー」はゲームの分野で使われることも多いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。