健気の意味とは?

使われている漢字は簡単ですが、読み方が難しい「健気(けなげ)」という言葉。
どのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

健気の意味

健気(けなげ)は「力の弱い者が困難に立ち向かうさま」という意味の言葉です。

子供や女性などが困難な状況でも立派に立ち振る舞うさまを「健気」といいます。
例えば「少年が家計を支えるために新聞配達をすること」などが「健気」です。

健気の語源は「異なり(けなり)」という「他と異なる」という意味の言葉です。
ここから「他と異なり格別である」という意味になり、現在の意味になりました。

健気には「勇ましいさま」という意味もありますが、一般的にはあまりこの意味では使われません。
なので、屈強な男性が困難に立ち向かっても「健気」とはいいません。
あくまで「力の弱い者が立ち向かう」のが一般的な意味の「健気」です。

健気の使い方

  • 健気に生きる姿に感動した。
  • 健気な娘に惚れてしまった。
  • 健気な態度で頑張る少年。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。