肉薄の意味とは?

「敵に肉薄する」というように使う「肉薄(にくはく)」という言葉。
「肉迫」とも書きます。

スポンサーリンク

肉薄の意味

肉薄(にくはく)は「相手に鋭く迫ること」「相手のすぐ近くまで迫ること」という意味の言葉です。

「厳しい質問で肉薄する」で「厳しい質問で相手に鋭く迫る」、「トップに肉薄する」で「トップのすぐ近くまで迫る」という意味になります。

「薄」には「せまる」という意味があるので、「肉薄」で「相手に迫る」という意味になります。
「薄」の意味で「せまる」というのは馴染みがないかもしれませんが、「薄暮」などでも「日暮れがせまる」という意味で使われています。

「肉薄」は「肉迫」とも表記されますが、意味はどちらも同じなので混乱しないようにしてください。
どちらも間違いではなく、意味を考えると「肉迫」の方がわかりやすいかもしれませんね。

肉迫の使い方

  • 気が付いたら敵が肉薄していた。
  • 今年の売り上げが業界トップに肉薄した。
  • 鋭い洞察で検察が証人に肉薄した。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。