揶揄の意味とは?

難しい漢字が使われている「揶揄(やゆ)」という言葉。
日常会話ではほとんど使われませんが、文章で目にすることがあります。

スポンサーリンク

揶揄の意味

揶揄(やゆ)は「からかうこと」という意味の言葉です。
相手を怒らせたり困らせたりして面白がることを「揶揄する」といいます。
ちなみに「揶揄う」と書いて「からかう」と読みます。

揶揄は小説などで使われることが多く、日常会話では「からかう」と言う方が多いです。
「揶揄(やゆ)」も「揶揄う(からかう)」も意味は同じですが、「揶揄(やゆ)」はかたい印象になります。

漢字をみると「揶」も「揄」も一字だけで「からかう」という意味を持ちます。
2つを合わせた「揶揄」でも「からかう」という意味になります。

揶揄の使い方

  • コメンテーターが政権を揶揄する発言をした。
  • 揶揄された人が怒った。
  • 揶揄的な内容の記事が問題になった。

というように使います。
揶揄は「揶揄的」というようにも使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。