キュレーションの意味とは?

「キュレーションサイト」でお馴染みの「キュレーション(curation)」という言葉。
「キュレーション」はIT用語以外としても使われる言葉です。

スポンサーリンク

キュレーションの意味

キュレーション(curation)は「情報を収集してまとめること」という意味の言葉です。

多くの情報の中から「特定のテーマに沿ったもの」や「価値のあるもの」を選び出してまとめることを「キュレーション」といいます。
一から情報を集めると手間がかかるため、「キュレーション」はとても役に立ちます。

キュレーションの語源は美術館などの管理者を意味する「キュレーター(curator)」という言葉。
美術品などの展示物をわかりやすく展示する「キュレーター」から「キュレーション」という言葉が生まれ、転じてIT用語としても使われるようになりました。

キュレーションの使い方

  • 美術品のキュレーションには専門的な知識が必要である。
  • キュレーションサイトを立ち上げた。
  • キュレーションによって、情報の価値を高めることが出来た。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。