以降の意味をわかりやすく

「10日以降でお願いします」というように予定を決める際に頻繁に登場する「以降(いこう)」という言葉。
「以降」の意味を知らないと困ることもあるので、知っておきましょう。

スポンサーリンク

以降の意味

以降(いこう)は「ある時から後」という意味の言葉です。

「10日以降」で「10日より後」という意味になり、10日を含みます。

「以」は「それ自体を含む」という意味を持つので、「以」の前の数値を含みます。

「以」が使われてる「以上」や「以下」、「以後」や「以前」も同様で、例えば「10コ以上」であれば10コは含みます。
「以」は「含む」と覚えておけばばよいでしょう。

ちなみに「〇〇未満(みまん)」は〇〇の数値を含まないので、「以は含む」、「未満は含まない」とセットで覚えるとよいでしょう。

以降の使い方

  • 合否の結果については8日以降にまたご連絡差し上げます。
  • 来月以降、給料が3割カットされることになってしまった。
  • 昭和以降で最大級の好景気がやって来た!

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。