フィジカルの意味とは?

「フィジカルが強い」という言い回しをスポーツの分野で良く耳にします。
特にサッカーでよく使われる印象の言葉です。
フィジカルはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

フィジカルの意味

フィジカル(physical)には2つの意味があります。

1つ目は「物理的」という意味。
2つ目は「肉体的」「身体的」という意味です。

日本では一般的に2つ目の「肉体的」や「身体的」という意味で使われることが多いです。
前述の「フィジカルが強い」は「身体的に強い」という意味になります。

フィジカルの反対語としてはメンタル(mental)という言葉があり、これは「精神的」という意味の言葉です。
スポーツでは、フィジカルと同じくらいメンタルという言葉も使われるのでセットで覚えておくと良いでしょう。
例えば、「フィジカルは強いがメンタルが弱い選手」というような使われ方をします。

ちなみにフィジカル(physical)はもともと形容詞なので、本来は「フィジカルな強さ」というように使うべきですが、日本では名詞として使われることが多いです。

フィジカルの使い方

<物理的という意味>

  • 今までは理論上の仮説にすぎなかったが、初めてフィジカルな現象として捉えることに成功した。
  • 夢だと思っていたが、フィジカルな力が加えられた痕跡が残っており、ゾッとした。

<肉体的や身体的という意味>

  • フィジカルトレーナーをつけてフィジカルトレーニングに取り組んだ結果、フィジカルがとても強くなった。
  • 戦術やメンタル面に問題はないが、フィジカル面を鍛える必要がある。
  • フィジカル的に不利なので、スピードで攪乱する作戦にでた。

というように使います。
フィジカルは「フィジカル面」や「フィジカル的」というような、本来の意味を知っていると違和感を覚えるような使い方もされますが、言葉は生き物なので、あまり気にしない方が良いでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。