ラインナップ(lineup)の意味とは?

「商品のラインナップ」という使い方でもよく見聞きする「ラインナップ(lineup)」という言葉。
ラインナップはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

ラインナップの意味

ラインナップ(lineup)には3つの意味があります。

1つ目は「顔ぶれ」という意味です。
顔ぶれは「ある集団を構成する人々」という意味の言葉で、「メンバー」と同じ意味の言葉です。
特に野球で「ラインナップ」という場合には「打順を構成するメンバー」という意味になります。

2つ目は「番組などの内容やプログラム」という意味です。
「今後の放送ラインナップ」といえば「今後の放送予定(プログラム)」という意味になります。

3つ目は「商品などの品揃え」という意味です。
この意味は1つ目の意味が転じて生まれました。
「商品などの顔ぶれ」という意味で理解してもわかりやすいです。
「商品のラインナップ」という場合はこの意味です。

ラインナップ(lineup)の使い方

<顔ぶれという意味>

  • レギュラーが欠場したため悲惨なラインナップで試合に臨むことになった。
  • 我がフットサルチームはラインナップを一新することになった。

<番組などの内容やプログラムという意味>

  • お正月番組のラインナップが毎年楽しみである。
  • ラインナップが好みだったので、今月から衛星放送に加入することにした。

<商品などの品ぞろえという意味>

  • 新発売のスマートフォンに新色がラインナップされた。
  • ネットショップでは商品が豊富にラインナップされている。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。