ニキの意味とは?

「ニキ」は一般的にはほとんど使われない言葉ですが、2ちゃんねるなどのネット掲示板ではよく見られる言葉です。
「ニキ」の意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

ニキの意味

ニキは「アニキ(兄貴)」の略語です。
「アニキ」は「若者や職人などの間で勢力がある者」という意味の言葉で、「頼りになる者」という意味で使われることも多いです。

ニキは2ちゃんねるの「なんでも実況J(ジュピター)」という板で使われていた言葉で、もともとは阪神の金本選手のことを「アニキ」と呼んでいたところから派生した言葉です。

ニキはそれ単独でも使われる言葉ですが、他の言葉にくっつけて使われることも多く、例えば「自信ニキ」であれば「自信があるアニキ」という意味になります。
「自信ニキ助けてくれ」で「自信がある人助けてくれ」という意味です。

また、女性に対しては「ネキ」という言葉が使われており、これは「アネキ(姉貴)」の略語です。
使われ方は男性に対するニキと同じですが、レスリングの吉田沙保里(よしださおり)選手やサッカーの澤穂希(さわほまれ)選手など、女性離れしたパフォーマンスをする人物に対しては敬意を込めて「ニキ」が使われることもあります。

ニキやネキは相手をからかう場合にも使われることがあり、色々な使われ方が存在するので注意が必要です。
相手をからかっているのか、それとも敬意を表しているのか、文脈を考えて判断することが必要です。

ニキの使い方

  • ある選手が逆転満塁ホームランを打ったところ、「ニキ最高!」などの書き込みが殺到した。
  • パソコンが動かない。パソコンに自信ニキ助けてくれ。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。