メンタルの意味とは?

「メンタル(mental)」はスポーツの分野でよく使われている言葉で、日本でもよく耳にする言葉です。
意味は簡単です。

スポンサーリンク

メンタルの意味とは

メンタルは「精神的」「心理的」という意味の言葉です。

メンタルはそれ単独でも使われますが、別の言葉にくっつけて使われることも多いです。
例えば「メンタルヘルス」で「心の健康」という意味になりますし、「メンタルケア」は「精神面での援助」、「メンタルトレーニング」は「精神力を強化する訓練」という意味になります。

ちなみにメンタル(mental)の反対語は「フィジカル(physical)」で、これは「肉体的」や「身体的」という意味の言葉です。
メンタルもフィジカルも特にスポーツの分野でよく使われています。

メンタルの使い方

  • 彼はまだ歳が若く、フィジカルは申し分ないのだがメンタル面が弱い選手だ。
  • 私はあがり症なので、来週のスピーチに備えて、本で学んだメンタルトレーニングを行うことにした。
  • 社員の身体的な健康だけでなく、メンタルヘルスにも注目すべきである。
  • 精神的な問題を抱えている人が多い昨今、「メンタルケア心理士」という資格が注目されている。

というように使います。
特に「メンタル面」という使い方は多い印象です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。