是正の意味とは?

「格差是正(かくさぜせい)」という馴染みのある言葉にも使われている「是正」という言葉。
意味はとても簡単です。

スポンサーリンク

是正の意味とは

是正は「悪い点を改めて正しくすること」という意味の言葉です。

「是正」は社会構造や考え方に対して使われる言葉なので、「差別を是正する」というように使います。
これは「差別がある状態を改めて、差別をなくすこと」という意味です。
ちなみに「格差是正」は「格差がある状態を改めて、格差をなくすこと」という意味になります。

是正と似た意味の言葉としては「訂正(ていせい)」や「改善(かいぜん)」があります。
「訂正」は文章や発言などに対して使われる言葉で、「改善」は悪い点だけではなく、良い点をさらに良くする場合にも使われる言葉です。
したがって、「漢字の書き間違いを訂正する」や「新型車の乗り心地を改善する」という使い方になります。

「格差を訂正する」や「格差を改善する」というようには使わないので注意しましょう。

是正の使い方

  • 最近は差別的な表現を是正する動きが活発である。
  • 国の是正勧告を受けてサービス残業を見直した。
  • 近所のマンションが耐震基準を満たしていなかったために是正工事を行っている。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。