プレシャス(precious)の意味とは?

「プレシャス(precious)」は英語ですが、日本にいてもなんとなく耳にしたことがある言葉だと思います。
プレシャスは日本だと商品の宣伝によく使われている印象ですね。
TVのコマーシャルなんかでよく流れます。
その意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

プレシャス(precious)の意味とは

プレシャス(precious)は「貴重な」「高価な」「大切な」という意味の英単語です。
日本でも同様の意味で使われています。

プレシャスには精神的な意味合いと物質的な意味合いの両方が含まれています。
例えば「大切な人」(精神的な意味合い)という場合にもプレシャスが使われますし、「大切な宝石」(物質的な意味合い)という場合にもプレシャスが使われます。

プレシャス(precious)は日本では日常的に使われるよりも、商品名やタイトル名などとして使われることが多いです。
例えば、有名なカタログギフトの「マイプレシャス」、トレーディングカードゲームの「プレシャスメモリーズ」、ラジオ番組では「プレシャスサンデー」などがあります。

プレシャス(precious)の用例

  • 私にとってはプレシャスな指輪。(大切なという意味)
  • プレシャスストーンが欲しい。(貴重なという意味)
  • サントリーのプレシャスは美味しい。(商品名)

というように使います。

2つ目のプレシャスストーンは日本語では「貴石(きせき)」と訳されており、宝石の中でも特に貴重なもののことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。