アイドルの意味とは?

「学園のアイドル」や「アイドルタレント」などのように使う「アイドル(idol)」という言葉。

元々は宗教的な意味で使われていた言葉ですが、現在では宗教と全く関係ないところで使われることが多くなっています。

身近な言葉が、意外な語源であることはよくありますが、アイドルもそのような言葉の一つですね。

スポンサーリンク

アイドルの意味

アイドル(idol)は「宗教的に崇拝される人や物」という意味の言葉です。
和訳では「偶像(ぐうぞう)」と訳されます。
元々は信仰の対象としての偶像や神像を意味していました。

ここから転じて現在では「人気者」という意味で使われるようになり、特に人気のある歌手やタレントを指すことが多いです。
熱狂的なファンに崇拝されるような歌手やタレントということですね。

また「アイドリングストップ」の「アイドル(idle)」は「作動していない」を意味する別の言葉です。
英語ではスペルが違いますが、カタカナ語ではどちらも「アイドル」になるので混乱しないようにしましょう。

アイドルの使い方

  • 人気絶頂のアイドルグループ。
  • クラスに一人はアイドル的存在の子がいるものだ。
  • 若手アイドルタレントを何人も起用したドラマ。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。