軽率の意味とは?

「軽率な行動をとらないように!」という言い回しでお馴染みの「軽率(けいそつ)」という言葉。
使われている漢字の意味を知ると、より理解が深まります。
軽率な行動をとらないためにも「軽率」の意味をしっかりと理解しておきましょう。

スポンサーリンク

軽率の意味

軽率(けいそつ)は「物事を深く考えずに軽々しく行うさま」という意味の言葉です。
「慎重」の反対語です。
「軽率な行動」や「軽率な判断」などにはミスがつきもので、「軽率」は悪い意味で使われる言葉です。

「軽」は「かるがるしい」、「率」は「急なさま」を意味する漢字です。
漢字の意味からも、軽々しく急に物事を行うさまが「軽率」だとわかります。

「軽率」と同じ意味の言葉としては「軽はずみ」「軽々しい」「無思慮」などがあります。
いずれも悪い意味の言葉なので、使う際は気をつけましょう。

軽率の使い方

  • 軽率な行動をとった結果、取り返しのつかないことになった。
  • 軽率に判断するのはやめたほうがいい。
  • 彼の苦境は、彼の軽率さが招いたことだ。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。