凌駕の意味とは?

「前作を凌駕する売れ行き」というように使われる「凌駕(りょうが)」という言葉。
使われている漢字は難しいですが、意味は簡単です。

スポンサーリンク

凌駕の意味

凌駕(りょうが)は「他を追い抜いてその上に出ること」という意味の言葉です。
「前作を凌駕する売れ行き」ならば「前作よりも好調な売れ行き」、「他を凌駕する人気」ならば「他よりも高い人気」という意味になります。
「凌駕」の意味を簡単に言えば「他よりも上」ということですね。

凌駕は「圧倒」と混同されがちですが、「圧倒」は「他よりもはるかに勝ること」という意味の言葉です。
凌駕には「はるかに」という意味は含まれていません。
したがって「はるかに凌駕する」とは言えても、「はるかに圧倒する」というと意味が重複してしまうことになります。
「はるかに圧倒する」は誤用である一方、「はるかに凌駕する」や「大きく凌駕する」という言い方は正しい使い方であり、よくみられるので混乱しないようにしてください。

漢字でみると「凌」は「上に出る」、「駕」は「馬が引く駕籠(かご)」という意味の他にも、それ一字で「他より上に出る」という意味を持っています。
したがって2つの漢字を合わせた「凌駕」は「他よりも上に出る」という意味になります。

凌駕の使い方

  • 彼の力は他の選手の力を凌駕している。
  • 前作をはるかに凌駕するスケールで描かれている。
  • 今年発売されたスマホの性能は去年のものを大きく凌駕している。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。